海外

【インド】おじから暴行受け妊娠の10歳女児、中絶認められず出産

1: みつを ★ 2017/08/18(金) 01:25:15.92 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3139555?act=all

【8月17日 AFP】インドで、おじから性的暴行を受けて妊娠し、最高裁が中絶手術を認めなかった女児(10)が、女の子の赤ちゃんを出産していたことが分かった。医師らが17日、明らかにした。

 法的な理由により名前が明らかにされていないこの女児は、過去複数回、おじから性的暴行を受けていたとされる。このおじはすでに逮捕されている。

 インドの法律では妊娠20週を過ぎた場合、母体に命の危険がある時にのみ中絶を認めているが、女児はこの期間を過ぎていたため、両親が裁判所に手術の許可を求めた。しかし最高裁は先月、手術を認めない判断を下していた。

 同国北部チャンディガル(Chandigarh)でAFPの電話取材に応じた医師は、女児が帝王切開で体重2200グラムの子どもを出産し、母子共に容体が安定していることを明らかにした。医師によると手術は問題なく進み、これまでのところ合併症などもないという。また、現在子どもは新生児集中治療室に入れられているとしている。

 PTI通信(Press Trust of India)の報道によると、女児は自分が出産したことを認識しておらず、両親は生まれた子どもを養子に出すことに決めたという。(c)AFP

2017/08/17 22:01(ニューデリー/インド)

2: 名無しさん@1周年 2017/08/18(金) 01:35:35.02 ID:DNC/ttMX0
インドの人口が増えました

banner05

マレーシアで実の娘(15)を600回以上も性的暴行した父親を起訴 禁錮1万2000年以上を求刑

1: ニライカナイφ ★ 2017/08/12(土) 00:45:53.22 ID:CAP_USER9
マレーシアで実の娘(15)に対し600回以上の性的暴行を働いた罪で父親の男(36)が起訴された。
当局が10日、明らかにした。有罪となった場合、1万2000年分以上の禁錮刑が科される可能性があるという。

投資商品販売業の男が問われている罪は、反自然的性行為の罪599件の他、近親相姦、レイプなどの性的暴行罪を含め計626件に上っており、起訴状の読み上げには2日を要したという。
男は無実を主張しており、今後審理が行われる。

AFPの取材に応じた次席検事は「男は禁錮1万2000年以上を求刑されている」と明らかにした。
また裁判官は男が逃亡し、証人を脅迫する恐れがあるとの検察側の主張を受け、保釈を却下した。

娘の母親が警察に通報し、父親は先月26日に逮捕された。
犯行は父娘が同居していた今年1月から7月の間に行われていた。
被害者の身元保護の観点から、被告の名前も明らかにされていない。
マレーシアでは児童に対する性犯罪を裁く特別裁判所が6月に開設された。

http://www.afpbb.com/articles/-/3138884?act=all

4: 名無しさん@1周年 2017/08/12(土) 00:46:58.78 ID:+GbAVZDG0
1万年と2千年前から

banner05

【中国】中国企業のアリババがアジアで最初の時価総額4000億ドル超えの企業となり、4000億ドル超えは世界では7つ目の企業

1: アッキー ★ 2017/08/10(木) 00:32:19.48 ID:CAP_USER9
大体の内容

8月8日にアリババがニューヨーク取引所当日の終値で時価総額4000億ドル(約44兆円)を超えました。
※取引時間中の値では既に7月末頃に4000億ドルを超えてる。

世界で時価総額4000億ドル超えの企業はこれまで6つで、
・アップル
・グーグル
・マイクロソフト
・アマゾン
・Facebook
・バークシャーハサウェイ
中国のアリババは7つ目の企業となる。

以下ソース
http://t.m.youth.cn/transfer/index/url/news.youth.cn/gn/201708/t20170809_10478585.htm
中国青年網

6: 名無しさん@1周年 2017/08/10(木) 00:35:22.08 ID:Pn8xH18V0
むかしアリババ見に行ったらすごいセキュリティソフトに怒られた

なんだったんだあれは・・・

7: 名無しさん@1周年 2017/08/10(木) 00:35:30.97 ID:9urztYmP0
どんなにゴミカスの盛りまくりでも40兆円超えってすごくね?

banner05

【ブラジル】「美尻」コンテスト、州代表が勢ぞろい 左脚切断モデルも

1: みつを ★ 2017/08/08(火) 15:45:07.42 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3138465

【8月8日 AFP】ブラジル・サンパウロ(Sao Paulo)で7日、国内一の「美尻」を競うコンテスト「ミス・ブンブン・ブラジル(Miss Bumbum Brasil)2017」の各州代表がビキニ姿で街を歩き、プロモーションを行った。本選は11月6日に行われる。

 松葉づえを突いて参加したのは、トカンチンス(Tocantins)州代表のルビア・マチャド(Rubia Machado)さん。以前交際していた男性に車でひかれ、左脚を切断したという。現在、モデルとして活躍している。(c)AFP

2017/08/08 09:32(サンパウロ/ブラジル)

ブラジル・サンパウロで行われた「ミス・ブンブン・ブラジル2017」のプロモーション。中央はトカンチンス州代表のルビア・マチャドさん(2017年8月7日撮影)。(c)AFP/Nelson ALMEIDA
no title

no title

no title

ブラジル・サンパウロで行われた「ミス・ブンブン・ブラジル2017」のプロモーション(2017年8月7日撮影)。(c)AFP/Nelson ALMEIDA
no title

no title

no title

no title

2: 名無しさん@1周年 2017/08/08(火) 15:46:02.02 ID:qWg1dPuP0
日本でもやるべき

banner05

【アメリカ】社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社

1: みつを ★ 2017/08/04(金) 23:16:12.21 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/video-40810320
(リンク先に動画ニュースあり)

自動販売機用のソフトウェアを開発する米ウィスコンシン州の「スリー・スクエア・マーケット」が、マイクロチップを人体に埋め込む技術を社員に提供している。

マイクロチップを入れた人は、同社内では手をかざすだけで入退室ができ、自販機が使え、コンピューターにログインできる。しかし、応じた社員は約半数に留まった。

2017/08/03

2: 名無しさん@1周年 2017/08/04(金) 23:16:54.73 ID:VZ/dgxjc0
(´・ω・`)MRI受けられないがな

12: 名無しさん@1周年 2017/08/04(金) 23:22:16.93 ID:ehM8N0KO0
>>2
手だけだから大丈夫だろ

banner05

【アメリカ】ぽっちゃりサイズのモデル、機内で「肥満批判」をした男性に立ち向かう

1: みつを ★ 2017/08/04(金) 23:21:32.47 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/40800300

ぽっちゃりサイズのモデルが飛行機で移動中、この女性について「意地悪で醜い」テキスト・メッセージを送っていた乗客に立ち向かったとして絶賛されている。

ナタリー・ハージさんは撮影のためロサンゼルスに向かう際、飛行機で隣になった男性が、ハージさんの体重のせいで飛行機が離陸できないと友人に複数のテキスト・メッセージを送っていた、と話した。
別のメッセージで男性は、「ハージさんがメキシコ人を食べたんだと思う」とも書いた。
後になって男性は、搭乗前に酒を数杯飲んだとしてハージさんに謝罪した。

ハージさんは、6日に起こったこの出来事をソーシャルメディアに投稿。やり取りを録画した動画の再生回数は100万回以上に上った。

ハージさんは自身を「ひどい飛行機恐怖症」だと説明し、「ちょっと広めの足元スペースが必要だと分かっている」ため、広めのシートピッチ用に70ドル(約8000円)を支払ったと言う。しかし中央の座席しか空いていなかった。

ハージさんはインスタグラムの投稿に、「私が席に座ったとたん、左側の男性が大げさにイライラして、ため息をついたり、座り直したりし始めました」と書いた。

ハージさんはその後、この男性が友人にハージさんについてテキストメッセージを送っているのに気付いたという。
「『その女性、メキシコ料理を食べたんでなければいいけど』と書いてきた友人に対し、男性は「メキシコ人を丸ごと食べたんだと思う」と返信しました。さらに、壁に向かってひどく押し潰されてるから、『窓に自分の首の跡が付いている』と続けました」

ハージさんは、右側に座っていた男性に事情を説明し、席を変わってくれるようお願いしたが、笑って断られたと言う。

「これは太った人に日常的に起こる現実で、飛行機だけの話じゃない。バスで、食料品店のレジを待つ列で、コンサートで、インターネットで起こります。誰のことも邪魔せずに自分の空間にいるだけでも、人はちょっかいを出してきて傷つけようとします」
「できることはただ、存在するだけで悪いことなど何もしていないと気づくこと。そして前に進むこと」

ハージさんはその後、男性に立ち向かい、その時の動画をフェイスブックに投稿した。この投稿は7000人以上から「いいね」を集めた。動画の中で男性は謝罪をしている。しかし男性はその後、ハージさんは緊急事態の時に人々が避難するのを手伝えないため、非常口の座席に座るべきではないと言ったという。
男性が送ったとされるテキスト・メッセージの一つをハージさんが引き合いに出すと、男性は笑った。「二度と誰かをそんなふうに扱ったりしないで」とハージさんは男性に話した。
フェイスブック上では、ハージさんの勇気を褒め、ハージさんが「勇敢な女性」だと称賛する声が集まっている。

(英語記事 Plus-size model confronts man over 'fat-shaming' during flight)

2017/08/02

自らの経験をつづった投稿で、ハージさんは「これは太った人に日常的に起こる現実だ」と書いた。
_96774038_209af1ea-fa46-4d00-b363-639e019986c6



7: 名無しさん@1周年 2017/08/04(金) 23:23:06.03 ID:TPuodtGn0
自分でぽっちゃりって言う女の99割がただのデブな件

banner05
♥ このブログについて
*** chart


当ブログはリンクフリーです。

ご連絡先
→momongasokuhou☆gmail.com

フィードメーター - モモンガ速報
♥PR
♥おすすめ
_AA1000_
♥おすすめ
00_79_1
♥ カテゴリ別アーカイブ
♥おすすめ
_AA1273_
♥記事検索
05e65187
  • ライブドアブログ